内窓で生活を快適に

以前では想像もできなかった、こたつのない生活を始めて2回目の冬です。

エアコンと石油ファンヒーターの併用で暖房をしています。
ごろ寝マットも使用しています。

でも、内窓(二重窓)の取り付けをしたことが、快適な今の生活において重要な役割を果たしていると思います。

 

内窓がなかった時は

内窓がなかった時の我が家のリビングルームは、窓の近くに行くと空気が冷たいのを感じました。
当時は、冬の暖房は石油ファンヒーターをメインとして使っていたので、結露に悩まされていました。
窓のガラスだけではなく、ガラスを支えるサッシ部分にまで結露するので、気が付くと、フローリングの床まで濡れていることもよくありました。
リビングルームの窓は南向きだったので、夏の強い日差し、冬の結露、その繰り返しで、フローリングの床は20年あまりの年月が経ち、変色し、やがてはめくれてボロボロになってきていました

 

内窓を取り付けました

ある日、友人が、「内窓をつけたら暖かく結露しなくなった」と言うので、我が家も取り付けようということになりました。

内窓にもいろいろな種類があることを、この時に知りました。
ガラスの厚みや色など様々ありました。
また、どれを選択するかにより、価格も変わってきます。

我が家が選んだのは複層ガラスでできたものです。
断熱効果がよいと思い選びました。

内窓を取り付けてから2年程経ちます。
よく使用するリビングルームと寝室に取り付けました。
リビングルームは大きな掃き出し窓と腰高窓の二か所です。
寝室は腰高窓二か所。
一か所2枚×4か所で合計8枚
通販で購入し、夫が取り付けました。
リビングルームの掃き出し窓は高さ2.1mあるので、その内窓はかなり重く、移動の際は2人で行いました。
 

所要時間は4か所で合計3時間余りでした。

4ヵ所、合計8枚の価格は55%引きで、およそ13万円弱+税。
後でTポイント5500ポイントいただきました。

 

内窓の効果

 

内窓を取り付け後のリビングルームは、結露に悩むことはなくなりました
窓際に行っても、冷気を感じることもありません。
暖房も以前より効くようになったので断熱効果もあると思います
残念なのは、我が家のリビングルームはLDKタイプの部屋なので、キッチンに内窓が取り付けられない窓が2ヵ所あり、それが暖房効率を悪くしていると思われます。

寝室は窓2ヵ所共、内窓をつけたので、その効果がはっきりわかります。
以前は、冬は寝る前に暖房を止めて寝ると、朝方空気の冷たさで目が覚めることもありましたが、今はそのようなこともなく、暖房もよく効きます。
また、購入の際、あまり気にしていなかった防音効果がかなりあるので驚いています。

もっと早く取り付ければよかったと思っています。

実は取り付け後にすぐ、1枚の内窓に小さな切りくずが入り込んでいるのを発見しました。
購入先に連絡を入れると、専門の業者さんを手配して、無料で撤去してくれました。
対応もとても良かったです。

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA